友人と元旦に初詣に行った事がキッカケで初めてこの地を訪れた時、
「鎌倉の鶴岡八幡宮と何か空気が違うなぁ」って印象が強く残って、
それから原宿方面に用で行った帰りに一人でこちらを訪れました。

明治神宮参拝客が日本一でテレビでも毎年取り上げられてる有名な場所で
最近では「清正の井戸」が話題にもなっている場所でもあります。

明治天皇と皇后をお祀りする神社でもあるそうです。

原宿駅を降りてすぐ裏側にとても大きな鳥居があり、
そこから本殿に向かう道があるのですが、本殿までのこの道がとても長いんです。

だけど、道の両脇には樹木がズラーッと道なりに植えられており
林道となっていて、そこを歩くだけでも気持ちが良い

原宿駅近辺の若者(独特のファッションをした若者や高校生など様々)な人が
沢山集まる場所とは思えない位に静かな場所でもあります。

境内はとても広くて地図が無いと境内全てを周り切る事が出来ない位です。
自分は本殿のお参りと宝物殿近くの芝生を散策して、そこでパワーを充電しました
(本当に充電出来たかは分かりませんが、気持ちは凄く心地良かったです)。

自分が行ったのは平日でしたが、
参拝者の方は海外の方が多く来ていたのが印象的でした。

自分は鎌倉方面のパワースポット等をよく行く人間で、
その場所その場所によって「雰囲気(重苦しいなど)」を感じる事が多々あるのですが、
この明治神宮はそういう雰囲気を感じる事なく、宝物殿の芝生でボーっと一人で
自然を満喫する事が出来てリフレッシュする事が出来ました。

境内全てを散策するにはほぼ半日以上かかると思うので、
時間が取れる方には是非とも参拝してもらいたい場所だと感じています。

ちなみに清正の井戸は、自分が行った時は
行列が出来ていて並ぶのが恥ずかしかったので、
写真も撮る事も井戸の近くに寄る事も出来ませんでした。

関連するパワースポット一覧