Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

日本有数の猛暑日を誇る
岐阜県の多治見を皆さんはご存知ですか?

そんな多治見のヒーリングスポットであり
パワースポットである永保寺を紹介いたします。

建築物の大部分が国宝、
重要文化財に指定
されている当寺ですが、
ここの見所は他にあります。

まず一つ目の見所は春夏秋冬どの時期にきても
見ごたえがある自然風景です。

春は桜、夏は生い茂る若葉を土岐川とともに、
秋は紅葉、冬は雪景色、どの時期に来ても損をしない場所です。

二つ目の見所長い長い石造りの階段です。
私はこの階段こそがここでの最高級の
パワースポットだと思っています。

私が実際に登ってきた体験談ですが、少しお話いたします。

永保寺の紅葉の写真を撮りに行った時ですが、
地元の人に「上のほうから絶景がとれるよ。」
と教えられ階段を昇っていきました。

ものすごい傾斜ゆえに苦しくてたまりませんでしたが、
頂上に絶景+お茶を飲むところがあるらしいので
めげずに登り続けました。

好奇心を代償にここまで疲れるのは割に合わない。

そもそも人はなぜ疲れという概念があるのだろうか?
などと哲学的に考えるほど嫌気が差しいたのですが、
ふと「どれぐらいまで来たのだろうか?」と
今までどれぐらい登ってきたのか確認するために振り返ったのです。

振り返った先には
土岐川を一望できる美しい風景が私の後姿を見つめていたのです。
(虎渓山頂上に車をとめておけば下りで見れた!と思いましたね)

思わず、元来た道を再度降りていき
絶景ポイントはないかと探していたら、
落ち葉でかくれた石の机が階段を外れた道にあるのを見つけ出しました。

枯れ葉を踏みしめ、その場所に着くと
寺と川とそして紅葉の最高級のコラボ
私を向かえ入れてくれたのです。

さっきまでの疲れはなんだったのか?
と思う程はしゃぎながら写真を撮り
その後ウキウキ気分で頂上まで歩いていきました。

私が行ったときは地元の高校生が階段でトレーニング?
をしていましたがそれもまた一興です。

皆さんも名古屋近くに寄ったときは是非来てみてくださいね。

関連するパワースポット一覧